あなたの好きな戦国武将が詳しく丸ごと早わかり! 最大級の戦国まとめサイト

島津義弘の墓所・史跡

墓所・史跡

福昌寺跡(ふくしょうじあと)

福昌寺は薩摩藩主・島津氏の菩提寺。明治時代に廃仏毀釈によって廃寺となり、現在は島津家歴代の墓地が残っている。

  • 所在地:鹿児島県鹿児島市池之上町48

妙円寺(みょうえんじ)

島津義弘の菩提寺。福昌寺同様に明治時代に廃仏毀釈によって破壊されたが、まもなくして跡地の西側で再興された。 ちなみに跡地自体には徳重神社が建立されている。

寺が破壊される前、住職が義弘の位牌を持ち出して避難したため、現在の妙円寺境内には義弘の位牌がある。

  • 所在地:鹿児島県日置市伊集院町徳重

徳重神社(とくしげじんじゃ)

義弘の菩提寺である妙円寺跡に建立された神社。本来の妙円寺。

義弘が主祭神 "精矛厳健雄命"として祀られており、毎年、鹿児島三大行事の1つ「妙円寺詣り」が行なわれている。

  • 所在地:鹿児島県日置市伊集院町徳重1786


 PAGE TOP