静岡市文化財資料館閉館記念企画展-おせんげんさんのたからもの-「静岡浅間神社の御神宝」開催。徳川家康の鎧、現存最古の浅間神社境内図などの貴重なお宝も公開!

戦ヒス編集部
 2021/12/02
静岡浅間神社にある静岡市文化資料館は、2021年12月26日(日)の閉館を前に、閉館前最後の企画展として、「静岡浅間神社の御神宝」を開催しています。浅間神社の歴史や祭礼に関するさまざまな資料のほか、浅間神社で徳川家康が元服した際に着用した鎧や、家康が造営した社殿を描いた現存最古の境内図など、貴重な文化財が70点展示されています。

◆開催概要

会  期:2021年12月26日(日)まで ※休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝翌日
開館時間:9:00~16:30
会  場:静岡市文化財資料館(〒420-0868 静岡市葵区宮ヶ崎町102番地(静岡浅間神社境内))
アクセス:JR「静岡駅」北口より静鉄バス安倍線・美和大谷線10分「赤鳥居」下車、
     または駿府浪漫バス25分「赤鳥居」下車すぐ
観 覧 料 :一般200(50)円、小学生・中学生50(40)円
     ※( )内は20名以上の団体料金
     ※未就学児、静岡市内在住の70歳以上の方・小中学生(通学含む)無料。
     ※障がい者手帳等の提示により、本人及び同伴者1名は無料。
問い合わせ:静岡市文化財資料館 054-245-3500
WEBサイト:https://www.city.shizuoka.lg.jp/000_002420.html
公式twitter:静岡市文化財資料館(@shizubunkyo)
主  催:静岡市
企画運営:静岡市文化財協会
協  力:静岡浅間神社
後  援:朝日新聞静岡総局、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社、毎日新聞静岡支局、読売新聞静岡支局


▼外部リンク
静岡市文化財資料館 閉館前最後の企画展-おせんげんさんのたからもの- 「静岡浅間神社の御神宝」開催
~徳川家康の鎧や、現存最古の浅間神社の境内図などお宝を一挙展示!~
https://kyodonewsprwire.jp/release/202112024293
  この記事を書いた人
戦ヒス編集部 さん
戦国ヒストリーの編集部アカウントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連カテゴリー・タグ