「明智光秀と戦国ゆかりの地」オリジナル映像&パンフレット公開

戦ヒス編集部
 2020/03/29
2020年3月30日、滋賀県は観光入込客数6000万人早期達成に向け、滋賀県ゆかりの戦国武将「明智光秀」を主人公とする2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の放送をきっかけに、戦国時代をテーマとした観光キャンペーン「戦国ワンダーランド 滋賀・びわ湖」を展開。この度、キャンペーンオリジナル映像が公開されました。

◇オリジナル映像(動画配信)

 大河ドラマ「麒麟がくる」に関連したオリジナル映像(約4分間)の配信を開始します。

【映像内容】
●明智光秀役の長谷川博己さん 大津市の西教寺を訪問
2019年5月20日に墓参りに訪れられた時のニュース映像。

滋賀県には、明智光秀が居城とした坂本城がありました。明智家の菩提寺である西教寺には、明智光秀の妻・煕子のお墓もあります。その西教寺で墓参りをされ、光秀直筆の書状を見学された長谷川博己さんの様子や、光秀やドラマに対する想いをコメントされた映像です。

●大河ドラマ「麒麟がくる」滋賀県関連シーンの抜粋版
2020年3月までに登場した滋賀県(近江)関連シーンのダイジェスト。

・第1回:「光秀、西へ」船で琵琶湖を渡るシーン
・第5回:「伊平次を探せ」国友村(現 長浜市国友町)の鉄砲鍛冶を訪れるシーン
・第6回:「三好長慶襲撃計画」鉄砲(国友鉄砲研究会 所有)の分解シーン
・(麒麟がくる紀行)第5回:滋賀県長浜市 国友町の紹介

【動画リンク】https://youtu.be/7JokPGQmJu4


◇パンフレット
滋賀県内にある明智光秀ゆかりのスポットや、戦国時代に関連するスポットの紹介、滋賀県で撮影された映画・ドラマ作品のロケ地紹介、大河ドラマ「麒麟がくる」主演の長谷川博己さんが西教寺で墓参りをされた記事、妻の煕子を演じられている木村文乃さんのオリジナルインタビュー記事が掲載されているということです。

↓滋賀ロケーションオフィスHPからPDFデータをダウンロード

http://www.shiga-location.jp/news/index.php?id=684
▼外部リンク
「明智光秀と戦国ゆかりの地」オリジナル映像とパンフレットが完成しました
https://kyodonewsprwire.jp/release/202003308627
  この記事を書いた人
戦ヒス編集部 さん
戦国ヒストリーの編集部アカウントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連カテゴリー・タグ