小田原城天守閣を特別利用した新体験プログラム 『お城でマインドフルネス瞑想 ~小田原城の特別体験~』 を開始!

戦ヒス編集部
 2022/01/26
小田原城天守閣の最上階フロアにて、瞑想体験ができるプログラムが誕生いたしました。

小田原城といえば、戦国期、戦国大名の北条氏の居城として、関東支配の中心拠点として整備拡張され、難攻不落の城としてもよく知られています。
北条氏は天正18年(1590年)に秀吉によって滅ぼされ、その後の小田原城は再整備されて一新。しかし明治3年(1870年)に廃城となり、城内の多くの建物は解体しました。
昭和35年(1960年)には市制20周年記念事業として、総工費8千万円をかけて復興され、現在の天守閣は、小田原市のシンボルとなっています。
● 本体験の内容
小田原市の定番の観光スポットでもある小田原城の天守閣の最上階フロアにて、マインドフルネス瞑想体験をお楽しみいただけます。

「マインドフルネス」とは、「今、この瞬間」に注意を払うことです。心を「今」に向けることで、ストレス軽減や集中力の強化等の効果が見込める心理学的治療の一つであることから、近年世界中でも注目を集めています。

過去や未来のこと、中でも特にネガティブなことに気が向いてしまい、「心ここにあらず」の状態が多くの時間を占めている状態から抜け出して、心身を整えたりストレスを軽減したりすることが「マインドフルネス」の目的です。

最上階からは相模湾を一目に見渡すことができ、晴れた日には房総半島までも遠望できるそうです。
ちなみに、小田原市では天守閣の高さを基準とした高度規制を実施していることから、東海道新幹線の車窓からも天守閣を目にすることができるとか。

例えば「長引くテレワークで疲労やストレスを感じている」、「過去の後悔・将来への不安で気持ちがモヤモヤしている」、「頭と心をクリアにして仕事に向き合いたい」、といった方にもオススメとのことです。
【会場】 小田原城天守閣最上階フロア(神奈川県小田原市城内6-1) 
     ※営業時間外での開催のため、会場は貸切となります。

【料金】 通常料金5,000円/1名 ※2名以上での予約の場合はグループ料金3,500円/1名
     ※小田原城御城印の特典付き

【予約】以下の3パターンがあります。
①TEL 予約 (小田原市観光協会) TEL 0465-20-4192
②WEB予約 (小田原市観光協会) https://www.odawara-kankou.com/topics/mindfulness.html
③WEB予約 (じゃらん遊び・体験予約) https://www.jalan.net/kankou/spt_14206af2120008936/?screenId=OUW3701&dateUndecided=1

【時間】 約90分  ※7:00AM または 5:30PMの2コースからお選びください。

【人数】 限定10名 /各日 ※参加は18歳以上の方に限ります。
【今後の体験スケジュール】
・1月29日 (土) 17:30~19:00
・ 2月5日 (土) 7:00~8:30
・ 2月12日 (土) 17:30~19:00
・ 3月5日 (土) 17:30~19:00
・ 3月12日 (土) 7:00~8:30
・ 3月19日 (土) 17:30~19:00

※上記スケジュールは全て日本語での開催となります。

【その他】
※ 小田原城天守閣館内はエレベーターがございませんので予めご了承ください。
※ ご参加にあたっては入場時のマスクの着用、手指の消毒、検温をお願いいたします。
※ 当日体調の悪い方、発熱等の症状がある方は参加を控えてください。
※ 新型コロナウイルス感染症拡大等の状況により、中止となる場合があります。

【主催・お問い合わせ】 一般社団法人小田原市観光協会
TEL: 0465-20-4192 午前9時から午後17時まで(土日祝を除く)


▼外部リンク
『お城でマインドフルネス瞑想』 小田原城を特別利用した新たな体験コンテンツが誕生!!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000029171.html
  この記事を書いた人
戦ヒス編集部 さん
戦国ヒストリーの編集部アカウントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連カテゴリー・タグ