丁寧に歴史を追求した "本格派" 戦国Webマガジン

キリスト教の布教活動を制限しなかった武将は?

次のうち、キリスト教の布教活動を制限しなかった人物は誰でしょうか?

( 正解率は 94 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「織田信長」

  回答内訳

19人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 0回

織田信長 (18回答、94%)
豊臣秀吉 (0回答、0%)
徳川家康 (1回答、5%)
徳川家光 (0回答、0%)
 解説

織田信長は仏教勢力に対抗するためにキリスト教の布教活動を認めました。

豊臣秀吉も信長の意思を引き継いで当初は認めていましたが、1587年バテレン追放令を出して制限しています。

徳川家康も国内のキリシタンが増えはじめたため、キリスト教諸国からの侵略をおそれ、キリスト教を禁止にしました。

徳川家光はキリシタンの反乱である島原の乱をきっかけに鎖国政策を進め、キリスト教の布教活動をしないプロテスタントのオランダのみを出島に来てよいことにしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事