織田家の家臣・森長可の異名は?

森長可の肖像画

武勇にとても優れ、森蘭丸(乱丸)の兄でも知られる森長可(もり ながよし)。さて、彼の異名はなんでしょうか?

( 正解率は 77 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「鬼武蔵」

  回答内訳

177人 が回答済です

鬼武蔵(138回答)
77%
鬼相模(12回答)
6%
デーモン(2回答)
1%
鬼武将(25回答)
14%

※未回答での閲覧回数は 22回

 解説

長可の父・森可成(もり よしなり)は槍の名手で「攻めの三左」という異名をもつ猛将です。能力至上主義者の信長に抜擢され、宇佐山城の城主を任されるほどに織田家中で看板武将でしたが、浅井・朝倉勢との戦いで討死しています。

このとき、父と一緒に長男も戦死したため、次男である長可が家督を継ぐことになりました。父に劣らず、多くの武功を上げますが、最期は小牧・長久手の戦いで父同様に討死を果たしました。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事