江戸幕府3代目将軍・徳川家光の母親は誰?

徳川3代目将軍の家光の母親で、政略結婚のために三度結婚した女性は誰でしょうか?

( 正解率は 80 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「お江」

  回答内訳

102人 が回答済です

お初(9回答)
8%
淀殿(8回答)
7%
お江(82回答)
80%
お市(3回答)
2%

※未回答での閲覧回数は 18回

 解説

お江は織田信長の妹・お市と浅井長政の間に生まれた三女です。長姉は豊臣秀吉の側室となった淀殿(茶々)、次姉は京極高次の正室となったお初です。

お江は最初、織田信長の家臣・佐治一成に嫁ぎましたが、秀吉によって離縁させられます。2度目は秀吉の甥・豊臣秀勝と結婚しましたが、秀勝は文禄の役の最中に病死しています。その後、徳川秀忠に嫁ぎ、徳川3代将軍となった家光を産み落としました。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加