大坂城が築かれる前に存在した城塞の名前は?

豊臣秀吉が大坂城を築く前にその場所に存在し、城塞の機能を持っていた寺の名前はなんでしょうか?

( 正解率は 81 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「石山本願寺」

  回答内訳

27人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 0回

法善寺 (1回答、3%)
根来寺 (1回答、3%)
石山本願寺 (22回答、81%)
天王寺 (3回答、11%)
 解説

戦国時代、石山本願寺は本願寺教団の本拠地として存在し、塀や堀が設けられた巨大な城塞でした。 そこは中央政権の影響を受けない自治能力を持つ寺内町で、たくさんの信徒が集まりました。

やがて織田信長との長い戦いが起こり、最終的には和議により開城することになります。石山本願寺は信長でさえ武力で落とすことができなかったのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事