90歳を越えた老齢で関ヶ原合戦に参戦した武将は?

90歳を越えて関ヶ原の戦いに東軍(徳川方)として参戦した武将は、次のうち誰でしょうか?

( 正解率は 42 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「大島光義」

  回答内訳

119人 が回答済です

上条政繁(21回答)
17%
大島光義(51回答)
42%
鬼庭綱元(25回答)
21%
鍋島直茂(22回答)
18%

※未回答での閲覧回数は 16回

 解説

大島光義(おおしま みつよし)は美濃国関藩の初代藩主です。弓の名手であったと言われています。

1508年に美濃国(現在の岐阜県)で生まれ、はじめ美濃斎藤氏の家臣・長井道利に属し、長井氏没落後は織田信長に召しだされ、弓足軽頭となりました。関ヶ原の戦いの参戦時は93歳でした。1604年、97歳の長寿をもって死去しています。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事