伊達政宗は2人いる

奥州の名族伊達家には当主・伊達政宗が2人存在します。何代目と何代目でしょう。

( 正解率は 45 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「9代目当主と17代目当主」

  回答内訳

118人 が回答済です

8代目当主と14代目当主(14回答)
11%
8代目当主と15代目当主(28回答)
23%
9代目当主と16代目当主(22回答)
18%
9代目当主と17代目当主(54回答)
45%

※未回答での閲覧回数は 7回

 解説

伊達家当主は代々、足利将軍家から一字拝領していた奥州屈指の名族で、14代目当主伊達稙宗は足利義『稙』から、15代目当主伊達晴宗は足利義『晴』から、16代目当主伊達輝宗は足利義『輝』からそれぞれ拝領している。

17代目当主伊達政宗の元服時に足利幕府は滅び拝領する将軍がおらず、『伊達家中興の祖』といわれた9代目当主伊達政宗にあやかりその名を名乗ったとされている。ちなみに8代目当主は伊達宗遠。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事