戦国時代にタイムスリップして銭集めも楽しめる!福井県の一乗谷朝倉氏遺跡初のAR/VRアプリが登場

戦ヒス編集部
 2022/10/04
アプリ「戦国時空伝」チラシ
アプリ「戦国時空伝」チラシ

福井県では、2024年春の北陸新幹線福井・敦賀延伸を見据え、全県挙げて認知度向上と「ふくいファン」の拡大を目的とした情報発信活動を強化しています。

今回は、一乗谷朝倉氏遺跡活用推進協議会が作成した、まるで戦国時代にタイムスリップしたかのように同遺跡を楽しむことができるAR/VRアプリが10月1日に利用開始されたことをお知らせいたします。同日10月1日に開館した「福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館(愛称:あさみゅー)」と共に朝倉氏の歴史を満喫することができます。

集めた銭をオリジナルデジタル絵札と交換できる
集めた銭をオリジナルデジタル絵札と交換できる

一乗谷朝倉氏遺跡は、全国でも6例しかない「特別史跡」「特別名勝」「重要文化財」の国の三重指定を受けている貴重な遺跡です。「戦国時空伝」アプリはAR/VRの技術を活用し、同遺跡の魅力をデジタルで拡張しました。

5代、約100年間にわたり、越前一国を治めた戦国大名朝倉氏。アプリを通して城や城下町を巡ることでより深掘りして探索することができます。

また、集めた銭をオリジナルデジタル絵札と交換できるなどゲーム性も充実しています。遺跡のAR/VRアプリは全国でも多いですが、遺跡の回遊性を高めるエンターテインメント要素があることは、非常に珍しいです。

アプリには以下のような機能があります。

 【AR/VRリアル再現スポット】

ARVRリアル再現スポットイメージ
ARVRリアル再現スポットイメージ

一乗谷の見どころスポットでは、再現可能スポットに近づくと、驚くほどリアルな戦国時代の建物や当時の情景が再現されます。全8ヶ所でAR/VRコンテンツを楽しめます。

【銭集めスポット】

銭集めスポットイメージ
銭集めスポットイメージ

一乗谷では実際に様々な場所から銭が出土しています。銭に関連したスポットへ行くとアプリ内で利用できる銭を獲得することができます。銭集めスポットで獲得した銭を利用して、「戦国時空伝」オリジナルのデジタル絵札をアプリ内でランダムで交換することができます。

【 一乗谷歴史解説スポット】

一乗谷歴史解説スポットイメージ
一乗谷歴史解説スポットイメージ

遺跡の主要スポットについて、写真と音声で解説します。また、各スポットで出土した遺物の写真や解説も確認できます。

【朝倉宗滴(そうてき)解説スポット】

一乗谷歴史解説スポットイメージ
一乗谷歴史解説スポットイメージ

一乗谷は地の利を生かした防衛施設が多数存在します。朝倉軍奉行・朝倉宗滴が各防衛施設の解説を行う動画を視聴できます。

【AR記念撮影機能】

AR記念撮影機能イメージ
AR記念撮影機能イメージ

アプリオリジナルフォトフレームで、アプリに登場する戦国時代の人々と一緒に記念撮影することができます。

一乗谷朝倉氏遺跡VRゴーグル
一乗谷朝倉氏遺跡VRゴーグル
鳥瞰動画イメージ
鳥瞰動画イメージ

朝倉氏遺跡保存協会では、一乗谷朝倉氏遺跡VRゴーグルも販売しています。VRゴーグルにお手持ちのスマートフォンをセットして鳥瞰動画を視聴すると、一乗谷の全貌をすぐ間近に感じることができます。戦国時代の情景が迫りくる臨場感を是非お試しください。

「戦国時空伝」アプリは、Google play ストア、App Storeからダウンロードすることができます。

戦国時空伝アプリダウンロードはこちら
戦国時空伝アプリダウンロードはこちら

  オリジナルサイトで読む


  この記事を書いた人
戦ヒス編集部 さん
戦国ヒストリーの編集部アカウントです。

関連カテゴリー・タグ