花魁(おいらん)の中で唯一大名の側室になった女性は?

美しさと強さを兼ね備えた花魁。その中で、唯一大名の側室になった女性は誰でしょうか?

( 正解率は 10 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「榊原高尾」

  回答内訳

30人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 6回

高尾太夫 (8回答、26%)
薄雲太夫 (5回答、16%)
吉野太夫 (14回答、46%)
榊原高尾 (3回答、10%)
 解説

花魁の中で唯一大名の側室になった女性です。姫路藩の第3代藩主榊原政岑が、正室が亡くなって気落ちした際に気晴らしに出かけた吉原で一目惚れしたのが、高尾太夫とされています。

高尾太夫はそんな榊原を支えたことで、榊原太夫と呼ばれ、貞淑で賢いと評価されています。政岑は36歳で亡くなりますが、太夫は江戸の下屋敷で暮らしながら68歳の生涯を終えたとされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事