将軍足利義輝が暗殺された事件の名は?

足利義輝の肖像画(国立歴史民俗博物館蔵)

1565年、室町幕府13代将軍・足利義輝が三好三人衆らに急襲され、暗殺された事件を何というのでしょうか?

( 正解率は 67 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「永禄の変」

  回答内訳

59人 が回答済です

大寧寺の変(7回答)
11%
本圀寺の変(12回答)
20%
永禄の変(40回答)
67%
本能寺の変(0回答)
0%

※未回答での閲覧回数は 4回

 解説

足利義輝は形骸化した将軍権力を取り戻すため、三好長慶と争い、長慶死後はより精力的に幕府復興の政治活動を行なおうとしました。

しかし、将軍親政の復活を好ましく思わなかった三好三人衆らが1565年に二条御所を急襲、義昭を殺害しました。いわゆる永禄の変です。

なお、義輝は将軍でありながら、剣豪の塚原卜伝の直弟子で、奥義「一の太刀」を授けられた程の剣の腕前から、剣豪将軍の異名を持っています。永禄の変での最期は自ら薙刀を振るい、刀を抜いて抵抗するなど奮戦した、とも伝わります。

 もっと詳しく知りたい

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事