竜造寺四天王に含まれない武将は?

徳川家康の側近として、江戸幕府の樹立に功績のあった武将を「徳川四天王」と呼ばますが、同様に九州の有力大名である竜造寺隆信にも「竜造寺四天王」と称された武勇に優れた家臣たちがいました。さて、次のうち、「竜造寺四天王」に含まれない武将はだれでしょうか?

( 正解率は 71 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「高木泰栄」

  回答内訳

14人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 4回

成松信勝 (1回答、7%)
百武賢兼 (1回答、7%)
高木泰栄 (10回答、71%)
木下昌直 (2回答、14%)
 解説

「竜造寺四天王」は、史料により、異なっており、成松信勝(遠江守)、百武賢兼(志摩守)、木下昌直(四郎兵衛尉)、江里口信常(藤七兵衛尉)、円城寺信胤(美濃守)の5名が挙げられています。

成松・百武・木下氏は、いずれの史料にも四天王として挙げられています。江里口氏と円城寺氏については、史料によって変わります。

ちなみに、高木泰栄は、竜造寺の「三法師」の一人です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事