真田幸村が大活躍した合戦は?

大河ドラマ「真田丸」の主人公としてよく知られる「真田幸村」。彼が敵の本陣まで突撃したという、伝説の合戦といえば何でしょうか?

( 正解率は 93 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「大坂の陣」

  回答内訳

31人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 1回

桶狭間の戦い (0回答、0%)
長篠の戦い (1回答、3%)
関ヶ原の戦い (1回答、3%)
大坂の陣 (29回答、93%)
 解説

「幸村」の名前が広く知られるようになったのは死後50年近くたってからです。1672年(寛文12年)に刊行され、大坂の陣を描いた軍記物『難波戦記』がその発出であるとされています。

幸村は最期、1615年の大坂夏の陣で家康本陣への突撃を敢行し、家康をあと一歩のところまで追い詰めますが、結局は力及ばずに討死しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事