桶狭間の戦いで今川義元を討ち取ったのは誰?

桶狭間古戦場公園にある織田信長と今川義元の像

織田信長が今川義元に勝利を収めた「桶狭間の戦い」。さて、義元を討ち取った信長家臣は次のうち、誰でしょうか?

( 正解率は 72 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「毛利新介(もうり しんすけ)」

  回答内訳

99人 が回答済です

前田利家(11回答)
11%
梁田政綱(やなだ まさつな)(6回答)
6%
服部小平太(はっとり こへいた)(10回答)
10%
毛利新介(もうり しんすけ)(72回答)
72%

※未回答での閲覧回数は 10回

 解説

今川義元に一番槍をつけたのは服部小平太でしたが、義元の反撃を受けて膝を斬られたため、助太刀に入った毛利新介(のちの毛利良勝)が義元の首をとっています。

なお、一説に梁田政綱は今川義元本陣の場所を得て、信長に知らせた、と言われています。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事