上杉謙信からみた、上杉景勝の続柄は?

上杉景勝の肖像画(上杉神社所蔵。作者不明)

上杉謙信の後継者となった上杉景勝。この景勝の続柄は、上杉謙信の何にあたるのでしょうか?

( 正解率は 85 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「甥」

  回答内訳

74人 が回答済です

子(6回答)
8%
弟(2回答)
2%
従兄弟(3回答)
4%
甥(63回答)
85%

※未回答での閲覧回数は 10回

 解説

景勝は上杉謙信の甥にあたります。

謙信は元々「長尾景虎」を名乗っており、この長尾一族は、越後守護上杉氏を支える守護代の一族を中心に多くの分家がありました。 その中の一つ、上田長尾家の当主・長尾政景と謙信の姉(仙洞院)が結婚して誕生したのが景勝です。

景勝は叔父の謙信によく仕え、次第に頭角を表していき、謙信亡き後の後継者争い「御館の乱」では、後北条氏から謙信の養子となっていた上杉景虎と争い、これに勝利して上杉家の当主となっています。

 もっと詳しく知りたい

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事