浅井長政の居城として知られる城は?

小谷城跡にある兜のモニュメント

北近江の戦国大名・浅井長政(あざい ながまさ)が本拠としていた近江国の城は次のうちどれでしょうか?

( 正解率は 96 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「小谷城」

  回答内訳

28人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 0回

坂本城 (1回答、3%)
横山城 (0回答、0%)
小谷城 (27回答、96%)
観音寺城 (0回答、0%)
 解説

小谷城は浅井三代(浅井亮政・久政・長政)にわたる居城で知られています。1573年の小谷城の戦いの舞台としても有名で、このとき織田信長に攻め込まれて同城は陥落し、浅井氏は滅んでいます。

なお、坂本城は明智光秀が築いて丹波攻略の拠点とした城、横山城は浅井氏の支城、観音寺城は近江六角氏の居城です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事