丁寧に歴史を追求した "本格派" 戦国Webマガジン

島津四兄弟(義久、義弘、歳久、家久)の中で一番長生きしたのは誰?

島津貴久の4人の息子、長男 義久、次男 義弘、三男 歳久、四男 家久の中で一番長生きしたのは誰でしょう?

( 正解率は 58 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「次男 義弘」

  回答内訳

29人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 0回

長男 義久 (9回答、31%)
次男 義弘 (17回答、58%)
三男 歳久 (2回答、6%)
四男 家久 (1回答、3%)
 解説

  • 長男義久 生年:1533年 没年:1611年 没年齢:78歳
  • 次男義弘 生年:1535年 没年:1619年 没年齢:85歳
  • 三男歳久 生年:1537年 没年:1592年 没年齢:56歳
  • 四男家久 生年:1547年 没年:1687年 没年齢:41歳

島津貴久の息子で義久、義弘、歳久の3人と家久は母親が違います。長男義久と四男家久の年齢差は14歳です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事