島津家中興の祖と言われている人物は?

島津日新斎の肖像画

「島津家中興の祖」と言われている人物は次のうち、誰でしょうか?

( 正解率は 46 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「島津忠良」

  回答内訳

184人 が回答済です

島津忠良(85回答)
46%
島津貴久(57回答)
30%
島津歳久(15回答)
8%
島津斉彬(27回答)
14%

※未回答での閲覧回数は 22回

 解説

島津忠良(しまづ ただよし)は島津義久や義弘ら有名な島津四兄弟の祖父にあたり、島津氏発展の基礎を作り出したことから「島津家中興の祖」と呼ばれています。

忠良は分裂していた薩摩国を統一し、息子の貴久(島津四兄弟の父)を薩摩国守護の座につけ、孫の義久には「大将の心得」を、義弘には「武勇の心得」を説いています。また、人格教育のために「いろは歌」を創作したこともよく知られています。

 もっと詳しく知りたい

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事