結城秀康が生まれた時、何に似ていると言われた?

...
結城秀康は徳川家康の次男として生まれましたが、その容貌がある動物に似ていたそうです。それは何でしょうか? ( 正解率は 43 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「魚」

  回答内訳

23人 が回答済です

猿(6回答)
26%
犬(7回答)
30%
魚(10回答)
43%
妖怪(0回答)
0%

※未回答での閲覧回数は 1回

 解説

 天正2年(1574)、結城秀康は家康の次男として生まれました。ところが母の於万の方は、家康の正室・築山殿付きの女中だったため、築山殿の目を逃れて本多重次の屋敷で出産したといいます。

 生まれたばかりの秀康は於義丸(または於義伊)という幼名を付けられました。一説には容貌がギギという魚の一種に似ていたからだといいます。

 最初は会うことに難色を示した家康でしたが、嫡男信康の機転で対面を果たしました。しかし、於義丸が成長すると豊臣秀吉の元へ人質に出され、次いで結城家の養子になるという境遇を味わっています。


 記事でくわしく知りたい

 こんなクイズもあります