羽柴秀吉に仕えた有名な2人の軍師。1人は黒田官兵衛、もう1人は?

羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)に仕えた軍師は2人いたことで知られています。一人は黒田官兵衛ですが、もう一人は誰でしょうか?

( 正解率は 96 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「竹中半兵衛」

  回答内訳

25人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 0回

石田三成 (1回答、4%)
藤堂高虎 (0回答、0%)
福島正則 (0回答、0%)
竹中半兵衛 (24回答、96%)
 解説

竹中半兵衛は元々は美濃斎藤家に仕えていましたが、斎藤家の没落後は浪人に。その鋭き頭脳に秀吉は中国の故事「三顧の礼」を持って軍師に迎え入れたと伝わります。

その後、秀吉の活躍の裏には竹中半兵衛の力がありましたが、半兵衛は中国攻めの際中、陣中にて病死しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事