安国寺恵瓊の宗旨は?

僧侶であり、かつ、毛利家の家臣でもあった安国寺恵瓊(あんこくじ えけい)の宗旨は何でしょうか?

( 正解率は 50 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「臨済宗」

  回答内訳

78人 が回答済です

臨済宗(39回答)
50%
曹洞宗(17回答)
21%
浄土真宗(10回答)
12%
日蓮宗(12回答)
15%

※未回答での閲覧回数は 5回

 解説

安国寺恵瓊は安芸の安国寺に出家後、京都の東福寺に入った時に毛利隆元と親交ができました。以降は毛利氏の外交僧という役割で仕えることになります。

寺院の再興や合戦の交渉役をしていく中、やがて天下人となる豊臣秀吉に能力を認められて6万石の大名として仕えました。

秀吉死後は、関ヶ原の戦いで石田三成率いる西軍方の一員として参加。最期は三成や小西行長と共に六条河原で斬首され、生涯を終えます。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事