戦国大名の親衛隊のことを何という?

合戦時でも平時でも、常に主君(大名)のすぐ近くにいて主君の護衛の役割を果たした者たち。つまりは親衛隊ですが、戦国時代の日本ではこうした者たちをなんと呼んだのでしょうか?

( 正解率は 76 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「馬廻衆」

  回答内訳

89人 が回答済です

近衛隊(10回答)
11%
馬廻衆(68回答)
76%
御伽衆(9回答)
10%
内勤衆(2回答)
2%

※未回答での閲覧回数は 10回

 解説

主君の直属の部隊である馬廻衆は武芸に優れた者たちが集められた精鋭部隊です。最前線に派遣されるというわけではないですが、一気に勝負を決めようとするときなどに投入される、装備なども充実した名実共に最強の部隊といえます。また、出世しやすい立ち位置でもあったようです。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事