江戸時代、大流行した植物の品種改良。特に改良がさかんだった植物は?

江戸時代、一大ブームになったのが園芸と植物の品種改良。そのなかでも、特に盛んだった植物は?

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「朝顔」

 解説

「変化朝顔」という珍しい品種は、高値で取引されたほか、コンテストが開催されたり、専門の図鑑が刊行されたりしました。ほかにも「万年青(おもと)」という植物の栽培もさかんで、珍しい葉の柄が好まれ、高値が付きました。こうした植物の栽培は、貧しい武家の間でいい副業になったそうです。


 こんなクイズもあります