毛利元就が生涯慎んでいたものとは?

毛利元就の肖像画

毛利元就は生涯をかけて慎んでいたものがありました。それは次のうち、どれでしょうか?

( 正解率は 59 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「飲酒」

  回答内訳

27人 が回答済です

早食い(2回答)
7%
夜更かし(5回答)
18%
飲酒(16回答)
59%
食の好き嫌い(4回答)
14%

※未回答での閲覧回数は 4回

 解説

毛利元就は、酒の飲み過ぎで父の弘元や兄の興元を亡くしていることから、禁酒を家訓としました。

嫡男の隆元にはお酒を気晴らしに使ってはいけないことを説いています。また、嫡孫の輝元にも飲酒を制限しており、徹底した節酒を行いました。このおかげか、元就は当時としては長生きの75歳まで生き延びました。

 もっと詳しく知りたい

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事