徳川家康の父親は誰だった?

松平広忠のイラスト

三河国の武将で、徳川家康の父親だった人物は次のうち、誰でしょうか?

( 正解率は 88 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「松平広忠」

  回答内訳

25人 が回答済です

今川義元(0回答)
0%
松平広忠(22回答)
88%
朝比奈泰朝(0回答)
0%
松平清康(3回答)
12%

※未回答での閲覧回数は 4回

 解説

家康の祖父にあたる松平清康の代より、国衆たちを従えて三河国を支配したのが安祥松平氏でした。その後、岡崎城を本拠とした清康は織田信秀とも抗争を繰り広げています。

家臣の裏切りにあって清康が暗殺(森山崩れ)されたあと、松平氏の跡を継いだのが嫡男の広忠です。

松平広忠と水野氏の関係略系図
松平広忠と水野氏の関係略系図

刈谷を支配していた水野忠政は娘の於大(おだい)を広忠に嫁がせ、のちの家康こと竹千代が生まれています。しかし松平氏が今川氏の庇護下に入ることで、竹千代は今川家の人質となり、父の広忠もまた、家臣によって殺されたといいます。

 もっと詳しく知りたい

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事