武田信玄が使用していたトイレの特徴とは?

トイレマークのイラスト

甲斐の戦国大名・武田信玄が使用していたとされるトイレには当時には珍しい要素がありました。それはなんでしょう?

( 正解率は 65 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「水洗式だった」

  回答内訳

40人 が回答済です

信玄しか知らない場所にあった(9回答)
22%
天井がなかった(2回答)
5%
隠し通路になっていた(3回答)
7%
水洗式だった(26回答)
65%

※未回答での閲覧回数は 1回

 解説

武田信玄は水洗式トイレを使用していたそうです。

武田氏の戦略・戦術をまとめた軍学書『甲陽軍鑑』にその記述があります。それによると、6畳ほどの部屋に畳を敷き、その下に木桶の水路が通されていたそうです。流すために使う水は「御風呂屋のげすい」、すなわち風呂の残り湯でした。さらにトイレ内にはお香もたかれていたそうです。

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事