織田信長が5倍の兵力差の相手に勝利した戦いの名は?

織田軍5千対今川軍2万5千と圧倒的な兵力差でありながら、今川義元を討ち取った戦いはなんでしょうか?

( 正解率は 90 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「桶狭間の戦い」

  回答内訳

21人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 1回

長篠の戦い (2回答、9%)
桶狭間の戦い (19回答、90%)
稲葉山城の戦い (0回答、0%)
手取川の戦い (0回答、0%)
 解説

当時、駿河を治める東海一の弓取りと呼ばれていた今川義元の尾張侵攻に伴い、現在の愛知県豊明市に位置する桶狭間で激突したのが桶狭間の戦いです。

当時は、織田はまだ小大名で進軍してくる今川軍2万5千に対して、織田軍は僅か5千という兵力でした。兵力差では、誰が見ても今川軍優勢でしたが信長の戦略により5倍差の兵力差を物ともせず今川義元を討つ戦いとなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事