豊臣秀吉が天正18(1590)年に成し遂げたことは?

羽柴秀吉のイラスト

豊臣秀吉は天正18(1590)年に織田信長でも成し得なかったあることを達成しました。 さて、それは次のうちどれでしょうか。

( 正解率は 84 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「天下統一を果たした」

  回答内訳

125人 が回答済です

新たに幕府を開いた(1回答)
0%
征夷大将軍に任命された(11回答)
8%
天下統一を果たした(105回答)
84%
天皇家と婚姻関係を結んだ(8回答)
6%

※未回答での閲覧回数は 24回

 解説

豊臣秀吉は天正18(1590)年の小田原征伐で、後北条氏を滅亡させます。同年には小田原征伐に参陣しなかった葛西氏や大崎氏といった東北の大名に処罰を与えた奥州仕置を経て、全国統一を成し遂げました。

さらに、四国征伐や九州征伐で秀吉に抵抗した長宗我部氏や島津氏に対して寛容な措置をとったことも全国統一を可能にした要因となっています。

 もっと詳しく知りたい

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事