長宗我部元親が四国制覇のため、同盟関係にあった大大名は?

四国の長宗我部元親は四国統一のため、とある大大名と同盟を結んでいました。その大大名とは誰のことでしょうか?

( 正解率は 56 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「織田信長」

  回答内訳

23人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 0回

織田信長 (13回答、56%)
毛利元就 (5回答、21%)
大友宗麟 (4回答、17%)
島津義久 (1回答、4%)
 解説

長宗我部元親と織田信長は当初同盟を結び、信長は「四国は切り取り次第」と言っていました。

つまり、信長は元親に対し、四国の地は自力で獲り放題でかまわない、と約束していたということです。しかし、のちに信長は政策を転換して、これを反故にし、両者は対立関係となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事