梶原景時はなぜ源頼朝の厚い信頼を得たのか?

...

鎌倉幕府の宿老・梶原景時(かじわら かげとき)はなぜ、源頼朝の厚い信頼を得て、重用されたのでしょうか?

( 正解率は 81 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「ある合戦で、敵対していた頼朝を見逃したから」

  回答内訳

60人 が回答済です

幼少期を共に過ごした仲間だったから(3回答)
5%
頼朝の父・源義朝にも仕えていた家臣だったから(1回答)
1%
群を抜いて優れた戦術家だったから(7回答)
11%
ある合戦で、敵対していた頼朝を見逃したから(49回答)
81%

※未回答での閲覧回数は 3回

 解説

挙兵した源頼朝と、平家方武士の大庭景親の軍勢が激突したのが石橋山合戦です。梶原景時はこのとき大庭景親の軍にいました。戦いに敗れ、山中に隠れる頼朝一行の所在を知った景時は、あえて一行を見逃したとされています。これに恩を感じた頼朝は、景時を重用したのです。

合戦後、自分のもとへ帰順した景時に会った頼朝は、彼の話術の巧みさに注目し、いたく気に入ったといいます。教養があり、武士として高い能力を持っていたことも、景時が重用された理由です。


 記事でくわしく知りたい

 こんなクイズもあります