四字熟語「頑固一徹」の由来とは?

...
「頑固一徹(がんこいってつ)」。この四字熟語の語源となった武将がいますが、それは次のうち誰でしょうか? ( 正解率は 70 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「稲葉良通」

  回答内訳

20人 が回答済です

大久保忠教(0回答)
0%
稲葉良通(14回答)
70%
柴田勝家(4回答)
20%
立花道雪(2回答)
10%

※未回答での閲覧回数は 1回

 解説

美濃の有力武士だった稲葉一鉄は土岐家、斉藤家、織田家、豊臣家に仕えた人物です。安藤守就、氏家直元と併せて「西美濃三人衆」と称されましたが、特に一鉄は三人衆筆頭と称されました。

 また一鉄は、筋を通す頑固な人柄から「頑固一徹」の語源となったとされています。ただし出典が幕末に編纂された「名将言行録」が元であるため、真偽の程は定かではありません。とはいえ愚直なまでに信義を貫いたがゆえに戦国を生き抜き、稲葉家は江戸時代を通して譜代大名格となりました。


 記事でくわしく知りたい

 こんなクイズもあります