飛騨を統一した姉小路頼綱の旧姓は?

飛騨を一時期統一した姉小路頼綱が、姉小路氏を継承する以前に名乗っていた姓はなんでしょうか?

( 正解率は 60 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「三木氏」

  回答内訳

20人が回答済 (※未回答での閲覧回数は 2回

江馬氏 (2回答、10%)
金森氏 (2回答、10%)
内ケ島氏 (4回答、20%)
三木氏 (12回答、60%)
 解説

姉小路頼綱は当初、三木自綱と名乗っていました。 飛騨は元々の国司の姉小路家の力が衰え、自綱がその名跡を継承することになり、のちに飛騨を統一しました。

姉小路頼綱は朝廷から従三位に任ぜられるほど、姉小路家は格式の高い家柄でした。 しかし、やがて織田信長の勢力が飛騨を制圧し、頼綱は国を追われることになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事