伊達政宗が家督を継いだのはいくつの時?

伊達政宗のイラスト92

伊達輝宗の嫡男として生まれた政宗ですが、第17代当主として家督を継いだのはいくつの時でしょうか?

( 正解率は 61 % )

正解!

クイズ正解時のイメージ yes

 ざんねん…

クイズ間違い時のイメージ yes

答えは「18歳」

  回答内訳

72人 が回答済です

13歳(23回答)
31%
18歳(44回答)
61%
22歳(5回答)
6%
48歳(0回答)
0%

※未回答での閲覧回数は 5回

 解説

15歳の時に初陣を果たした政宗は、18歳になると輝宗から家督を譲られました。天正12年(1584年)のことです。

しかしその船出は順風満帆とは言えず、翌年には父が不慮の死を遂げ、蘆名氏や佐竹氏といった強敵と対峙することになります。

人取橋の戦いなどで苦戦を強いられつつも、政宗は着々と地盤を固めていくのです。

 もっと詳しく知りたい

 こんなクイズもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事